藤田倭(ソフトボール日本代表)の球速は何キロ?グローブやバットの種類は何で出身高校や大学はどこ?経歴も気になる!【情熱大陸】

皆さんこんちには!

今回は、ソフトボール女子日本代表の藤田倭さんが情熱大陸で密着されるということで見ていきたいと思います!

打っても投げても規格外という藤田倭さんですが、正直まだどのような方なのか分かりません。

大谷翔平選手も顔負けの驚異の二刀流ということで、とても気になりますね!

では、見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

藤田倭さんのwikiプロフィールや経歴

名前:藤田倭(ふじた やまと)

生年月日:1990年12月18日

出身地:大阪府

身長:165㎝

体重:70kg

所属:太陽誘電女子ソフトボール部

ポジション:投手

趣味:カメラ、自転車

ソフトボールを始めたきっかけは、5歳の時にお兄さんの影響で始められたそうです。

高校時代は1年で高校総体で優勝、2年、3年では国体でエースとして2連覇に貢献されます。

高校卒業後の2009年に太陽誘電に入団され、リーグ新人賞に選ばれます。

2012年からはソフトボール日本代表選手としても活躍されます。

2016年には「最多勝・本塁打王・打点王」の3冠にも輝き、最高選手殊勲賞を獲得されました。

藤田倭さんの球速は何キロ?

こちらの動画ですが、結構しっかり投げていると思うんですがほとんど90キロ台ですね。

しかし、最速は111キロだそうです。

ソフトボールの場合は投手と打者の距離が野球よりも近くなっていて、野球の体感だと160キロほどになるそうですよ・・。

野球では大谷翔平選手が160キロ台で投げていますから同じような化け物クラスですね~。

スポンサードリンク

藤田倭さんのグローブやバットの種類は?

ソフトボールをやられている方なら藤田倭さんの使用しているグローブやバットは何を使っているのか気になりませんか?

私も違う競技をやっていましたが、テレビなどでプロ選手を見ると使っているものがつい気になってしまします。

藤田倭さんについて調べていると結構いろいろなグローブを持っているようですね~。

しかもオーダーメイドみたいな感じです!

メーカーはウィルソンですね~。

藤田倭さんと同じようなかわいらしいオーダーメイドのグローブを作りたい方は誰でも作れそうなので、是非試してみてくださいね!

ウィルソンオーダーメイドグローブはこちらから

バットについては画像こそ見つかりませんでしたが、メーカーはグローブと同じウィルソンですね!

藤田倭さんはもしかするとウィルソンと契約されているのかもしれないですね。

その場合は藤田倭さんが使用する道具のほとんどがウィルソンの可能性も高いですね!

出身高校や大学は?

このような素晴らしい選手はどのような学校から生まれるのでしょうかね。

中学校は佐世保市立崎辺中学校だったそうですよ。

このころから方も強かったそうで、投手として活躍されていましたね~。

高校にはスカウトで入学しているみたいで、佐賀女子短期大学付属佐賀女子高校に入られています。

高校卒業後に太陽誘電に入団されているということですので大学には行かれていないようですね~。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、ソフトボール女子日本代表の藤田倭さんが情熱大陸で密着されるということで調べてみました!

藤田倭さんはソフトボール会では絶対的エースの上野由岐子さんを尊敬し憧れているそうですが超えていかなければいけないと語っています。

将来を担うであろう藤田倭さんですから、絶対的エースになるために上野由岐子さんを是非とも超えていってほしいですよね!

応援したいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする