R-1ぐらんぷりに落語家!?桂文枝は富士山で落語?

皆さんこんちには!

今回は、今後のR-1グランプリに落語家の方が出演される可能性があるかもしれないと思ったので少し考えてみようと思います。

桂文枝さんは落語家もR-1ぐらんぷりに出場すべきだとずっと言っているみたいですね!

審査員でよく見る桂文枝さんがいうのですから、勝てる可能性もあるのでしょうか?

では、見ていきましょう!

スポンサードリンク

R-1グランプリに落語家?

まずは、今までのR-1グランプリでどのようなネタが優勝されているのか見ていきたいと思います。

このような方々が優勝されてきていますよね!

何か一発で笑わせられるネタというのが埋め込まれている気がしますね~。

一方落語ですが、話の流れから笑わせる感じなのかなって思います。

特に落語に詳しいわけではないので、合っているのか分かりませんがじわじわ笑わせるイメージです。

ですが、落語家でもR-1で十分勝負できると思うものを見つけました!

スポンサードリンク

単発で笑わせるなら笑点での笑いのようなものが必要になってくるのではないでしょうかね!

特に話の流れなどではなく、お題に合わせて即興でやられているのですごいですよね。

これをもっと時間をかけて考えればすごいものができるかもしれませんね!

R-1ぐらんぷりは一人なのでそこは考えないといけませんが、できないこともないでしょう!

しかも、笑点を見ているとやはりお笑いに関してもプロなんだと感じますね~。

落語家の方がR-1ぐらんぷり用にネタを考えるとなると、とても面白そうです!

今後R-1ぐらんぷりで落語家の方々が出てくるのが楽しみですね!

桂文枝さんが富士山で落語!?

出典:https://kosatsu-diary.com/

桂文枝さんといえば「新婚さんいらっしゃい」で有名ですね!

会話の中から笑いを引き出しながら、新婚生活を聞いていくような感じですが、とてもおもしろいですよね!

そんな桂文枝さんがなにやら、50周年という節目に富士山の上で落語をやる計画があるそうです。

かなり本気のようで、富士山登頂1900回上った人からもレクチャーを受けたそうです!

桂文枝さんは、落語の好き嫌い関係なく誰でも知っている方でかなりの大物ですよね!

落語家としても大物ですが、やはり考えることも大物ですね~。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、R-1ぐらんぷりに今後落語家も出てくる可能性があるということで見てきました!

どちらにせよお笑いのプロですから面白くなることは間違いなさそうです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする