西畠清順(プラントハンター)に逮捕歴あり!?その理由は・・・。嫁や両親についても調査!【情熱大陸】

皆さんこんちには!

今回は、12月17日に放送される

情熱大陸で密着される西畠清順さんに

ついてみていきたいと思います!

神戸に世界一のクリスマスツリーを

立てて有名になっていますよね!

そんな西畠清順さんに逮捕歴もあるとか。。

では、みていきたいと思います!

スポンサードリンク

西畠清順のプロフィール

出典:http://sugoihito.or.jp/

名前:西畠清順(にしはた せいじゅん)

生年月日:1980年?月?日

出身地:兵庫県川西市

2017年12月2日~2017年12月26日の

間に世界一のクリスマスツリーを

神戸メリケンパークに造られた

プロジェクトの代表ですね。

老舗の植物卸問屋『花宇』の

5代目の社長でもあります。

日本に限らず世界各地から

珍しく価値のある植物を

集めてきて売るなどの

仕事をされているようです。

今ではプラントハンターとして

活動されていますが、高校生までは

全く植物に興味もなく、野球やサーフィンに

明け暮れていたそうです。

2000年に行ったボルネオ島のキナバル山で

世界最大の食虫植物ネペンセス・ラジャを

みて植物に興味を持ち出したといいます。

今では情熱大陸でも密着されるほどの

人物になりましたが、必死に勉強される

など、かなり努力もされたようです!

逮捕歴とは?

西畠清順さんを調べていると

何やら逮捕歴があるようで、

その内容について調べてみようと

思います。

スポンサードリンク

最初は冬の山にこもって、生け花に使えそうな枝を山から切り出して持ち帰る仕事をしました。
ある時「どうせ枝を切るなら一番を極めたい」と思いました。
富士山の森林限界を超えた先は保護林に指定されている地域で、植物の採取を行うためには許可が必要でした。
そこの枝を切って、逮捕されてしまいました。

引用:http://sugoihito.or.jp/

逮捕といっても他人に

直接害を与えるようなものでは

なくて安心しましたね。

少しプラントハンターとしては

少し欠けている部分があったため

逮捕されたということでしょうか。

植物を採取するなら最低限その地域の

条件ぐらいは調べないといけないと

思いますし、しかし、西畠清順さんの

「どうせ枝を切るなら一番を極めたい」

という想いも分かりますよね。

結果的には逮捕となりましたが、

気持ちとしては素晴らしい方だと

思いますね。

嫁について

現在は結婚されて妻、子供一人が

いてるようです。

奥さんの名前は奈央子さんと

いうようです。

「オサメユキ」という植物が

あるのですが、それは

奥さんの旧姓をもとにつけられた

名前なんだそうです。

奥さんの旧姓は納元(おさめもと)

という旧姓だったようで、そこから

名づけられたんですね!

プラントハンターのような

特別な職業でしかできないような

新種の植物に奥さんの旧姓を

付けるということ。

とてもロマンチックで、女性なら

結構嬉しいことかもしれないですね。

両親について

ネットで検索していると

父親と不仲ではないかという

情報がとても多いです。

借金がいろいろ絡んでいるようで

少しややこしそうですね。

しかし、これはネット上だけの

ことかもしれないので実際は

わからないですね。

西畠清順さんのSNSを見ても

特に問題のありそうなことも

見つかりませんでしたし、

仲良くしているのではないかと

個人的には思いますけどね。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、12月17日に放送される

情熱大陸で密着される西畠清順さんに

ついて調べてみました!

今後も世界的にも

注目されるような

ことをやってもらえれば

うれしいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする