小原尚子(わんこそば)は大食いのモデル!身長や体重、経歴も気になる!【沸騰ワード10】

皆さんこんちには!

今回は、1月5日に放送される

沸騰ワード10でわんこそば選手権で

293杯のわんこそばを食べて注目

されている、小原尚子さんについて

みていきたいと思います!

普段でも大食い選手並みの

食事をされているそうですが、

モデルもされているそうです!

一体どのような方なのでしょうか。

みていきたいと思います!

スポンサードリンク

小原尚子さんのプロフィールや経歴

出典:小原尚子さんのFacebook

名前:小原尚子(おばら なおこ)

生年月日:1994年or 1995年 ?月?日

出身地:岩手県

血液型:O型

スリーサイズ:B78・W51・H78

小原尚子さんが注目を集めたのは

2017年11月12日に岩手県盛岡市で

開催された、

第32回全日本わんこそば選手権で

大会4連覇中の男性と同じ293杯の

わんこそばを食べたからです!

大会では、同率1位ではなく

年上の方が勝利するという

ルールがあり、2位という結果に

なっていますが、とても話題に

なりました。

実際の映像がこちらですが

食べ方も嫌な感じが

しませんね~。

大食い選手って結構食べ方が

汚かったりと嫌な気分になるかたも

多いですが、小原尚子さんは

美人な上に綺麗な食べ方と

いうことで、とても注目を

集めています。

わんこそば選手権の時の

年齢が23歳で

18歳のときはフリーターだった

そうですよ!

しかし、モデル活動もされていて

2013年には「ViVi」の

専属モデルオーディションの

1次選考を通過されています。

モデル画像はこちら

スポンサードリンク

身長や体重

出典:http://xn--nckc7a0ob1380c9o0c.com/

画像を見たら分かりますが

とてもスリムですよね。

誰がみてもモデル体型だと

分かります!

大会では293杯のわんこそばを食べて

普段からごはんも1食に7合も

食べるそうで、モデル体型の

維持もとても難しそうな

感じもしますよね。

しかし、体重は43㎏しかないそうで

身長も167㎝とモデル体型です・・。

2015年ごろは体重は41㎏で体脂肪は10%

だったそうなんですが、

約2年間で2㎏しか増えないとは

すごいですね~。

食べても太らない人って本当に

羨ましいですよね~。

食べたら食べただけ脂肪に変わる

体型なので、正月は・・・。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、1月5日に放送される

沸騰ワード10でわんこそば選手権で

293杯のわんこそばを食べて注目

されている、小原尚子さんについて

調べてみました!

今後、大食い選手やタレントとして

テレビなどで活躍される姿を

みたいですよね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする