佐藤亜沙美(ブックデザイナー)の夫は芥川賞作家!プロフや経歴、年収についても!【セブンルール】

皆さんこんちには!

今回は、セブンルールにブックデザインーの佐藤亜沙美さんが密着されるということで見ていきたいと思います!

なんとご主人も芥川賞作家の滝口悠生さんということですごい夫婦ですね!

それでは見ていきましょう!

スポンサードリンク

佐藤亜沙美さんのプロフィール

出典:http://etutorend.com/

名前:佐藤亜沙美

生年月日:1982年

出身地:福島県

高校卒業後デザインの学校に入学しますが、1年で中退されています。

学校の授業に納得いかなかったそうです。

その後印刷会社、出版会社などで働きますが、自身が望んでいるものが仕上がらないなどの葛藤もあったそうです。

やがて、祖父江慎さんのブックデザインに興味を持ち、講演会などに何度も足を運んで学んだそうです。

2006年に祖父江慎さんの会社、コズフィッシュに入社されました。

2014年に退社されていますが、自身の会社、サトウサンカイを設立されました。

自分のやりたい方向へ進まれているっていうのがとても素晴らしいことですよね!

世の中には、自分のやりたくない仕事をやっている方もたくさんいますよね・・。

しかし、自分のやりたいことをするためには佐藤亜沙美さんのような行動力がまず必要なんでしょう。

世間では安定を求めている人がほとんどで、このような行動力ってなかなか発揮できるものではありませんけどね・・。

これからも思い描いた作品を制作してほしいですね~。

佐藤亜沙美さんの夫は?

出典:http://hotjupiter.net/

名前:滝口悠生

生年月日:1982年10月18日

出身地:埼玉県入間市

職業:小説家

なんと佐藤亜沙美さんの夫は芥川賞作家の滝口悠生さんみたいです!

夫婦揃ってとんでもない経歴ですよね。

本つながりというのもなんかいいですよね~。

スポンサードリンク

佐藤亜沙美さんの年収は?

正直あまりブックデザイナーという職業って耳にしませんよね。

あまり収入もよさそうな感じでもないような・・。

ブックデザイナーの仕事は大きく二つに分かれるそうで、「本の表紙のデザイン」「+本の中身のデザイン」となるそうです。

ほとんどのブックデザイナーは会社に勤めながら働いています。

その方々の年収は200万円~300万円といわれています。

しかし、今回の佐藤亜沙美さんはかなりの売れっ子で、雇われていなくフリーでやられていますよね。

その場合は1000万を軽く超えるのだとか・・。

なんかアナウンサーがフリーになるような感じなんでしょうか。

雇われていない場合ってかなり儲かっちゃうんですね~。

もちろん売れっ子ということは前提ですが。。

あとは、テレビ出演なども含めるともう少し上がりそうですね~。

1000万~1500万ほどはあると予想されますかね~。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、セブンルールにブックデザイナーの佐藤亜沙美さんが密着されるということで調べてきました!

まだ一度も佐藤亜沙美さんがデザインされた本を読んだ記憶がないので、一度本屋さんに足を運びたいと思います・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする