平昌オリンピック2018スノーボード男子スロープスタイル予選の出場選手、滑走順、日程、結果まとめ 

ついに始まる平昌オリンピック2018。

平昌オリンピック2018では様々な競技が行われますが、

今回はスノーボード男子スロープスタイルの

予選について紹介していきます。

スポンサードリンク

スノーボード男子スロープスタイルとは

スノーボード男子スロープスタイルとは2014年の

ソチの冬季オリンピック種目に採用されたスノーボードの競技です。

障害物や、ジャンプ台などが配置されたコースを滑って行って、

その採点により順位が決まります。

元々はアメリカで生まれた競技種目であり、

多くの若い世代に人気が広がっている注目の協議です。

コースは大会により違いますが、

だいたい長さ600から1000メートル前後であり、

高低差は150メートルもあります。

さらに前半はアイテムと呼ばれる

障害物が配置された「ジブセクション」と

後半はジャンプ台が設けられた「ジャンプセクション」という

ポイントが別れているのが特徴です。

あくまでどう滑るかが重要であり、

タイムは関係しません。

平昌オリンピック2018 スノーボード男子スロープスタイル予選の出場選手

そんな障害物とジャンプを華麗に超えていく

スノーボード男子スロープスタイル予選の出場選手は誰なのでしょうか。
1人目は大久保勇利さん。

まだ17歳と若いながら期待されている選手です。

2人目は國武大晃さん。

史上最年少の15歳という若さがあります。

まずは決勝に進出するために全力を出せることを祈っています。

平昌オリンピック2018 スノーボード男子スロープスタイル予選の滑走順

ネットなどで調べられる範囲の平昌オリンピック2018

スノーボード男子スロープスタイル予選の滑走順は

以下の通りになっています。

10時00分 男子スロープスタイル 予選1組 1回目

10時47分 男子スロープスタイル 予選1組 2回目

13時00分 男子スロープスタイル 予選2組 1回目

13時47分 男子スロープスタイル 予選2組 2回目

日本人選手の二人が何組に入っているのかは不明なので、

最初から最後まで注目していた方がいいでしょう。

また男子スロープスタイルは2回やるので、

見逃さないように注意が必要です。

スポンサードリンク

平昌オリンピック2018 スノーボード男子スロープスタイル予選の日程

平昌オリンピック2018 スノーボード男子の

スロープスタイルは以下の通りです。

男子予選 2月10日(土) 10:00~14:30

男子決勝 2月11日(日) 10:00~11:40

予選も決勝も同じ時間帯であり、

どちらも午前中で仕事がある人は注目しづらいですが、

土曜と日曜なので見れる人も多いのではないでしょうか。

ぜひ応援しましょう。

平昌オリンピック2018 スノーボード男子スロープスタイル予選の結果

平昌オリンピック2018 スノーボード男子スロープスタイル予選の結果

はまだやっていないことから当然わかりません。

ですが、初出場だったり、二人とも若いことからも

場に飲まれないことが重要になってくるのではないでしょうか。

若い選手だからこそ今回もその後も期待です。

まとめ

今回は平昌オリンピック2018のスノーボード

男子スロープスタイル予選の日程や出場選手などを紹介しました。

大会はライブなので多少予定がずれ込むこともありますが、

放送は決まった時間にやるので休日の人も多いと思いますし、

応援してみてはどうでしょうか。

若い選手の活躍に盛り上がること間違いないでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする