皆さんこんちには!

今回は、世界がザワついた(秘)映像 ビートたけしの知らないニュースで世界で有名なコブダイと仲が良すぎるおじいちゃんがでてくるそうで、誰なのかは明らかにはなっていないのですが、荒川寛幸さんではないかと思いますので調べていこうと思います!

特に国内では話題にはあまりなっていないような気もしますが、世界ではかなり有名なおじいちゃんだそうです。

では、見ていきましょう!

スポンサードリンク

荒川寛幸さんのプロフィール

出典:http://buzz-media.net/

名前:荒川寛幸(あらかわ ひろゆき)

年齢:79歳(2017年現在)

荒川寛幸さんはダイビングショップを経営されているそうで、海との付き合いはすでに61年となるそうです!

ダイビングを始めたのは18歳のころみたいですね~。

荒川寛幸さんは海外ではとても話題になっているそうで、「すぐに忠犬ハチ公と同じぐらい有名になるぞ」ともいわれているみたいですよ!

荒川寛幸さんとコブダイの出会いとは?

コブダイとの運命的な出会いをするのは約30年ほど前で、水深17メートルの場所に鳥居が作られることになり、その管理を任されたことがきっかけみたいです!

ある日、鳥居の近くで弱りきった一匹のコブダイを発見した荒川さんは自力でエサを捕まえられないコブダイのために、毎日海に潜り、エサを与えて面倒を見たんだそうです。

10日ほどで回復したコブダイは頼子(よりこ)と名前がつけられて、今では25年間もの触れ合いが続いているそうですね~。

今ではおでこにキスするほど心を許しています。

出典:http://fundo.jp/

コブダイって懐くものなんですね~。

あまり魚って懐くとかそのようなイメージはありませんでしたが、愛情を注ぐことによってここまで懐くとは知りませんでしたね。

荒川寛幸さんとコブダイの出会う海の場所

では、荒川寛幸さんとコブダイの頼子はどこの海で出会っているのでしょうか。

場所は、房総半島の先端、千葉県館山市の波左間海中公園の水深12mの場所には洲崎神社の分社があり、その水中神社を守っているのがコブダイの頼子だそうで、そこで荒川寛幸さんとコブダイの頼子は出会っているのだと思いますね!

荒川寛幸さんが鐘をたたくとコブダイの頼子がよってくるみたいですね~。

本当に仲良くってうらやましいですね!

スポンサードリンク

荒川寛幸さんが経営するダイビングショップの場所は?

出典:http://hsmop.web.fc2.com/shop.html

店名:波左間海中公園

場所:千葉県館山市波左間1012-3

アクセス

  1. JR内房線館山駅下車
  2. JRバス坂田(ばんだ)行きで、波左間港バス停にて下車
  3. 徒歩で5分

東京方面からは8:50館山駅到着の電車に限り、送迎を行っているみたいです!

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、コブダイと仲の良すぎるおじいちゃんダイバーである荒川寛幸さんとコブダイの頼子についてみてきました!

普通の人では仲良くなることのない生き物と仲良くなれるってなんかうらやましいですよね~。

荒川寛幸さんとコブダイの頼子の今後にも注目ですね~。