皆さんこんちには!

今回は、12月14日に放送される

アウトデラックスに稲川素子さんが

出演されるということでみていきたいと

思います。

アウトデラックスに出演されると

いうことですから、何かしら

人と変わっている部分があるのでしょう。

では、みていきたいと思います!

スポンサードリンク

稲川素子さんのプロフィール

出典:https://matome.naver.jp/

名前:稲川素子

生年月日:1934年1月18日

出身地:福岡県柳川市

職業:稲川素子事務所 社長

事務所を立ち上げたのは50歳を過ぎてから

だそうで、それまではごく普通の主婦

だったそうです。

芸能事務所を立ち上げたきっかっけは

娘さんがテレビ出演されるということで

そこに見学に行った時のようです。

監督に演技のできる外国人を知らないかと

聞かれたそうで、知り合いを紹介したところ

たくさん紹介してほしいという依頼が

来るようになったそうです。

そして、事務所を設立し

外国人を専門としています。

麻酔なしで帝王切開!?その理由は?

稲川素子さんは、22歳の時に

三井鉱山に勤められていた

稲川長康さんと結婚されます。

そして、妊娠もされ出産の準備も

始めていました。

しかし、逆子であるということが

分かり、医師からは帝王切開を

すすめられたそうです。

しかし、稲川素子さんは18歳の時に

盲腸の手術の際に麻酔のミスで

右半身不随になったという

過去があったようです。

リハビリで回復はしたそうですが、

それがトラウマとなったんでしょう。

そのトラウマが脳裏によみがえるため

麻酔なしの帝王切開を決意されたそうです。

無事麻酔なしでの帝王切開で娘さんを出産

されています。

麻酔のない帝王切開なんて

想像をしただけでもお腹が

痛くなってきますね・・。

女性は強いっていいますが、

まさにこのことですね~。

スポンサードリンク

稲川素子さんとマッカーサーの関係は?

出典:https://matome.naver.jp/

なんと、稲川素子さんの

命の恩人がダグラス・マッカーサーの

ようなんです!

一体どんな関係なのか気になりますね。

稲川素子さんの生きてきた時代は

ちょうど戦争中~戦後にかけてです。

父は地元の名家の出身だったこともあり

幼少期は何不自由なく生活していた

そうですが、戦後に九州から東京に

移り住むことになったそうです。

そこからは食糧不足に苦しめられており、

高校時代の体重はわずか37キロだったそうです。

そんな稲川素子さんに救いの手を

差し伸べてくれたのが、ダグラス・マッカーサー

だったようです。

稲川素子さんが協会の聖歌隊に参加した時に

礼拝に訪れていたマッカーサーがやせ細った

稲川素子さんを見かねてベーコンエッグを

御馳走してくれたそうですよ!

教科書でしか聞いたことのない

名前の人物のエピソードって

とても不思議な感じですね~。

マッカーサーってとてもひと思いの方

だったんじゃないかなって思いますね!

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、12月14日に放送される

アウトデラックスに稲川素子さんが

出演されるということで

調べてみました!

波乱万丈な人生を歩まれている

稲川素子さんですが、今後の活躍も

注目ですね!