皆さんこんちには!

今回は、笑ってコラえての【20周年特別企画・最終回! 16年たったらこうなりましたの旅】のコーナーで登場する佐野恵美子さんがパリで経営するLes trios chocolats(レ・トロワ・ショコラ)についてみていきたいと思います。

まずは、Les trios chocolats(レ・トロワ・ショコラ)を経営する佐野恵美子さんはいったいどんな方なのかみていきましょう。

スポンサードリンク

佐野恵美子さんのプロフィール!

出典:https://news.goo.ne.jp/

佐野恵美子さんの父も「チョコレートショップ」というチョコレート専門店を博多でやっています。

佐野恵美子さん自身は幼いころから親の背中を追うという感じではなく、獣医になりたかったそうです。

しかし、社会人になりお金を稼ぐ大切さを学び、実家のチョコレートを仕事場に持っていくことで喜ばれ、その笑顔をみるのが嬉しく、「祖父から父へと受け継いできたお店を私が継いだら、博多で100年続くチョコレートショップができるんじゃないか」と思ったのがチョコレート専門店へのきっかけになったようです。

そこから、パリで修行をすること7年が過ぎたころから実家を継ぐ思いが強くなり、世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」で九州で初めて「チョコレートショップ」が参加することができたことにより親子3代の夢であった「博多のチョコレートを本場の人たちに味わってもらいたい」が実現しました!

そして、今回題名にもあるLes trios chocolats(レ・トロワ・ショコラ)が2017年2月5日から出店を開始しました。

スポンサードリンク

佐野恵美子さんが経営するLes trios chocolats(レ・トロワ・ショコラ)とは?

出典:佐野恵美子さんのインスタグラム

店舗名であるLes trios chocolats(レ・トロワ・ショコラ)はフランス語で「3つのチョコレート」を意味し、3つのチョコは、初代の佐野源作さん、2代目の隆さん、そして3代目の恵美子さんを表しているそうです。

店舗のロゴのイメージカラーは藍色で、日本らしさや女性らしさをイメージされているのだそうですね。

お店の場所ですが、パリ市マレ地区サンポールというアンティークな街並みの地区で、今回のお店は400年前の建物内にある、90年前から続く薬局の跡みたいです。

こちらはフランス・パリの地図です。

Les trios chocolats(レ・トロワ・ショコラ)のホームページはこちら

フランス語表記になっていても日本語表記に変えることができます。

一度閲覧してみてくださいね。

スポンサードリンク

佐野恵美子さんの父佐野隆さんが博多で経営するチョコレートショップとは?

出典:http://www.chocolateshop.jp/modules/information/

チョコレートショップは創業1942年(昭和17年)で創始者は佐野源作

さんです。

佐野源作さんがヨーロッパのチョコレート修行から帰った際に博多女子に恋に落ちて、二人が結婚したことから生まれたのが「チョコレートショップ」です。

2017年になる今年で創業75年を迎えます。

チョコレートショップの店舗紹介

チョコレートショップ 本店

電話:092-281-1826(代表)

所在地:福岡県福岡市博多綱場町3-17

営業時間:10時~19時

店休日:不定休

 

サロン・ド・ギフト

電話:0120-07-1826

所在地:福岡県福岡市博多区綱場町3-17(本店の道を挟んだ向かい側)

営業時間:9時~18時

店休日:不定休

スポンサードリンク

 

博多の石畳

所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティアミュプラザ博多1F

営業時間:10時~21時

店休日:不定休

チョコレートショップのお土産屋さん

 

チョコレートショップ ソラリアプラザ店

電話:092-751-0886

所在地:福岡県福岡市中央区天神2-2-43

営業時間:10時~21時

店休日:不定休


チョコレートショップのアンテナショップ

チョコレートショップのホームページはこちら

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、笑ってコラえてにフランス・パリで日本人の佐野恵美子さんが経営するLes trios chocolats(レ・トロワ・ショコラ)についてみてきました。

佐野恵美子さんはフランスならではのチョコレートの味を出していきたいということです。

フランスに行った際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

また、チョコレートショップでもオンラインショップを行っているそうです。

もし、博多まで行くのが厳しい方はオンラインショップで頼んでみるのもいいのではないでしょうか?

私も少し頼んでみようと思っています!