皆さんこんにちは!

今回はKUNOICHIの選手で気になった方を一人紹介しようと思います。

気になった方というのはクラシックバレエをされている米持愛梨さんです。

結構KUNOICHI出場選手って鍛え上げている女性が出てるイメージとかあるかと思うんですけど、その通りといえばその通りかもしれませんが、どなたもきれいな方ばかりなんですよね。

今回気になったのは、その中でクラシックバレエをされていてどのような競技の選手なのか気になってしまったからなんです!

でわ、どのような方なのか見ていきましょう!

スポンサードリンク

米持愛梨さんのプロフィール!

出典:http://t-style.tv/wp/

生年月日:1993年11月15日

出身:埼玉県

身長:160㎝

スリーサイズ:B85・W60・H83

足の大きさ:23.5㎝

趣味:YouTube

特技:クラシックバレエ、コンテンポラリーダンス、英語

主な戦績

  • 2003~2008
    YAGP日本代表 NY本選出場
  • 2003・2004
    アメリカンバレエアカデミー スカラシップ受賞
  • 2006
    YAGPアンサンブル部門1位
  • 2007
    中国支部バレエコンクール 13歳1位・総合3位
    チューリッヒダンスアカデミー スカラシップ受賞
    ヒューストンバレエスクール スカラシップ受賞
  • 2008
    うつくしまふくしまバレエコンクール 1位
    ロックスクールバレエアカデミー スカラシップ受賞
    ロイヤルバレエスクール留学 銀賞
  • 2009
    エデュケーショナルバレエコンクール 7位
  • 2010
    バレエコンクール in 横浜 2位
  • 2011-2013
    ロンドン イングリッシュナショナルバレースクール
  • 2013-2014
    プロバレリーナ
    ヨーロッパカンパニー公演 出演

たくさんの成績を収めていますね!

さすがKUNOICHIに出場するだけの成績って感じです!

皆さん特技のコンテンポラリーダンスってなんだ?って思いませんでした?

クラシックバレエは知ってる人も多いでしょうがコンテンポラリーダンスの知名度は低いともいますね。

コンテンポラリーダンスとは

コンテンポラリー・ダンス(英: contemporary dance)は、フランス語の「ダンス・コンテンポランヌ」(danse contemporaine)の英訳語。1960年代以降の前衛的なダンスがルーツとも言われているが、現在コンテンポラリー・ダンスといわれている舞踊芸術運動の発祥の地は、1980年代前半のフランスである。

引用元:ウィキペディア

このような感じで書かれていました!

実際のコンテンポラリーダンスの動画です。

私はもともと妹がやっていたということもありましてどんなものか見たことがあるのですが、正直素人の目ではよくわからないっていう印象ですね。

妙な音楽に合わせた妙な動きをします。

私の妹もクラシックバレエからコンテンポラリーダンスにうつった感じなんでこの二つはなにか通じることも多いのかもしれません。

興味ある方は一度挑戦してみてくださいね!

スポンサードリンク

米持愛梨さんの性格は?

クラシックバレエをしているということは、お嬢様ってイメージが出てきます。

あ、私の妹からのイメージじゃありませんよ(笑)

コンクールなどでは審査されるので、表現力などもすごいのでしょう。

では、実際にどのような性格なのか見ていきたいと思います。

現在はタレント活動やモデルのお仕事もされているみたいです。

詳しい性格っていうのが載ってなかったので勝手に予想しちゃいます(笑)

ツイッターを見ていると普通の女の子って感じもしますが、好きな仕事をやっているって感じですね。

米持愛梨さんのツイッターはこちら

写真などもたくさん載っていますが、まず明るいっていうことは分かりますね。

あとは自分の目標もあるのでしょう。

そこに向かって突き進んでいる感じでもあります。

努力家で真面目でクラシックバレエもやっていることから繊細さも兼ね備えている感じだと思われます。

私の勝手な予想で申し訳ないです。。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回はKUNOICHIに出場されるクラシックバレエの米持愛梨さんを見てきました。

正直まだ知名度はあまりないかもしれないですが、今後注目される気がしています。

KUNOICHIを見て知った方も多くなるのではないかと思いますがこれを機会に米持愛梨さんを応援していきましょう!

これからに期待です!!