パオパオチャネルのぶんけいさん
皆さまご存知ですよね。

 

@小豆さんと男女二人ユニットで
動画を配信されているぶんけいさんは
すっかりトップYouTuberとして
知られるようになりました。

 

ぶんけい(パオパオチャンネル)🐘
出典:https://twitter.com/bunkei_tk

 

元踊り手なだけあり、ダンスの腕前は
もちろん、企画や映像制作も得意と
されているんです。

 

動画だけ見ていると@小豆さんに
甘く、京都弁ではんなりした
お兄さんのように見えますが、
その多彩さはクリエイターとして
尖っている部類に入ります。

 

多方面にコンテンツを発信し続ける
ぶんけいさんについて、
プロフィールとご経歴を紹介して
まいります!

小豆さんについてはこちら!

パオパオチャンネルについてはこちら!

スポンサードドリンク

ぶんけい(パオパオ)のプロフィール!身長や体重は?


出典:https://twitter.com/bunkei_tk

名前 ぶんけい
本名 柿原朋哉 (かきはら ともや)
生年月日 1994年11月13日
年齢 24歳 ※2019年3月現在
身長/体重 168cm/51kg
生まれ/在住 兵庫県淡路島/東京
MCN(所属事務所) UUUM
最終学歴 立命館大学卒
YouTubeチャネル https://www.youtube.com/user/bunkei1113/featured
Twitter https://twitter.com/bunkei_tk
ニコニコユーザーページ https://www.nicovideo.jp/mylist/26113414

 

ぶんけいさんには大きく3つの顔
あるのではないかと思います。

 

1つはニコニコ動画の踊り手です。


出典:https://twitter.com/nicohonsha

 

YouTuberとして活動を本格化させる
前までは、YouTubeで踊ってみた系の
動画をメインに活動されていたこと、
皆さまご存知ですよね。

 

最近では踊ってみた系の動画を
アップする頻度は低くなり、
ぶんけいさんのダンスのしなやかさや
四肢の先まで美しいシルエットを
見た方は驚かれるかも知れません。

 

ぶんけいさんの魅力を知るなら、
まずは踊ってみた動画をご覧になる
ことをオススメします。

 

ニコニコ動画 マイリスト
ぶんけいがおどった
https://www.nicovideo.jp/mylist/26113414

 

2つめはもちろんYouTubeクリエイター
「パオパオチャネル」メンバーです。

「パオパオチャンネル UUUM」の画像検索結果
出典:https://www.uuum.jp/posts/7323

 

@小豆さんとの掛け合いや、
付き合っていると疑いたくなる
仲の良さ、笑ってしまう動画の数々は
言わずもがなですよね。

 

ニコニコ動画時代にもパオパオ
チャネルとして活動していた時期は
ありますが、UUUM所属のYouTuber
としてここまで有名になったのは、
企画力や動画配信者としての才能も
多分にお持ちだったからでしょう。

 

パオパオチャネルは、天真爛漫で
自由な@小豆さんと、優しくて
癒やされるぶんけいさんの
コンビネーションも魅力です。

 

素敵な相棒を見つけられたのも
ぶんけいさんの才能ですね。

「パオパオチャンネル Twitter」の画像検索結果
出典:https://twitter.com/uuum_news/

 

3つめはあまり知られていない
動画製作者「柿原朋哉」としての
活動です。

 

ぶんけいさんは本名がバレてしまった
訳ではなく、自分から意図を持って
公開しています。

https://twitter.com/bunkei_tk/status/819904237601628161

ぶんけいさんは大学時代から
動画制作に精力的で、YouTubeにも
動画公開を行ってきました。

 

パオパオチャネルのチャンネルIDを
見たことはあるでしょうか?

 

「bunkei1113」となっており、
開設日は2011年9月17日です。

 

このアカウントは、
元々ぶんけいさんが動画製作者として
作ったアカウントだったのでしょう。

 

将来の夢を映画監督と語る程、
映像に強いこだわりを持っています。

 

(後述しますが…)
水溜りボンドのカンタに似ている人
から
パオパオチャネルのぶんけいさん
に。そして

 

映画監督 柿原朋哉に向かって
歩みを進めている最中なんですね。

スポンサードドリンク

ぶんけい(パオパオ)は社長なの?本名での活動とは

ぶんけいさんが映像へ強い想いを
もっている証拠は、注意深く見れば
いたるところに散らばっています。

 

そのひとつ、パオパオチャネルの
ぶんけいさんが会社の社長だと
いうことは事実です。

 

株式会社トウメイモード
http://toumeimode.com/

 

パオパオチャネルが会社経営を
していたなんて…!と驚かれて
しまうかも知れませんが、
そうではありません。

 

ぶんけいさんが映像制作を
本格化させ、作品を世に公開し、
評価を得始めたのは大学生時代
からです。

 

その頃出会った仲間と数人で、
ショートムービーやPV、TVCM等を
請け負う制作会社を作りました。

 

その中でぶいんけいさんは
代表取締役社長という役職
もっているということです。

 

ちゃんとした会社として、
お取引先まで持っているようです。
さすがですね。

 

皆さんは、パオパオチャネルに
時たまテイストの違う不思議な動画が
上がることをお気づきでしょうか?

 

これもぶんけいさんのダブルワークの
片割れ、映像制作者 柿原朋哉の
一面です。

 

パオパオチャネルからぶんけいさんを
好きになった方は、ぜひ
トウメイモードの活動も
ご覧になってみて下さい。

 

@小豆さんではない仲間たちが
素敵な作品を公開していますよ。

スポンサードドリンク

ぶんけい(パオパオ)は島育ち?出身地と地元について

ぶんけいさんの特徴といえば、
はんなりして物腰の優しい口調、
京都弁ですよね。

 

なのでぶんけいさんは京都の方なのか
と思われている方も多いのですが、
実は出身は兵庫県淡路島なんです。

 

淡路島といえば四国と神戸の間に
位置する完全な島です。

「淡路島 」の画像検索結果
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/淡路島

 

最先端インフルエンサーの
ぶんけいさんが島出身とは驚きです。

 

きっと希少な子供時代を送られたの
だろうなと思いを馳せてしまいますが
なんとその頃の話や島の様子が
動画で公開されていました!

こんなに美しくて穏やかな島で
育ったのなら、ぶんけいさんが
優しい人になったのも納得ですね。

 

しかし実家に相棒の@小豆さんを
つれて行き、動画を撮って
しまうとは。

 

さらにこの動画、スポンサーがいる
提供動画なんです。

 

実家まで動画に使うぶんけいさん…
YouTubeに全力です!

スポンサードドリンク

ぶんけい(パオパオ)の昔の活動!ニコニコから現在に至るまで

ぶんけいさんのことをどことなく
ご存知の方であれば

 

アレ?ぶんけいさんって踊り手だよね?
引退したんじゃなかったの?

 

と思う方もいらっしゃるかも
しれません。

 

ぶんけいさんの経歴はなかなか
込み入っており、時系列順に並べると
以下のようになります。

 

2011年(16歳頃)
ニコニコ動画で活動を開始。
当時の活動内容はソロの踊り手でした。

 

そこからニコニコ動画で@小豆さんと
出会い、ユニットを組むんですね。

 

しかしこの頃はパオパオチャネルが
メインではなく、@小豆さんも
他の方とコラボをするなど、
流動的に作られた一時的なチーム
という扱いでした。

 

2012年はぶんけいさんが
17歳、高校生の頃なのですが
踊ってみたのかたわらで
NHK杯のドラマ部門で
優勝しています。

 

大学でも映像制作をおこない
映像制作者としての頭角もあらわし
始めます。

 

転機が訪れたのは2016年。
@小豆との踊ってみた動画が、
当時チャネル登録者数100万人だった
水溜りボンドに取り上げられた
ことです。

 

多彩なぶんけいさんが一躍時の人に
なった理由は皆さまご存知の通り

 

カンタさんと似すぎていたためです。

 

 

「カンタ ぶんけい Twitter」の画像検索結果
出典:https://twitter.com/kantamizutamari

 

しかしぶんけいさんはこれも
きっかけと捉え、映像制作と
YouTube活動を本格化させることを
決意します。

 

2016年ニコニコ動画での踊り手を
引退し、パオパオチャネルとして
活動を本格化。

 

引退の理由となった株式会社
トウメイモードを立ち上げます。

 

そして2019年、ついに
パオパオチャネルとして
チャネル登録者数100万人を突破。


出典:https://www.uuum.jp/posts/7323

 

踊り手は引退すると公表したのですが
ぶんけいさん自身踊る事も
好きなようです。

 

何よりぶんけいさんのダンスが
見たいという声が多かったことから、
今でも踊ってみた動画を
アップされているんですよ。

https://twitter.com/bunkei_tk/status/1043100743450779653

 

YouTuberの人生は破天荒だなぁと
捉えるか、24歳の男性がここまで
人生を充実させていると捉えるかは
皆さま次第かと思います。
(2019年3月現在)

スポンサードドリンク

まとめ

経歴を追えば追うほど、
ぶんけいさんは才能の塊だと
認めざるを得ません。

 

しかし天が二物も三物も与えている
わけではないようです。

 

YouTuberをしながら
ダンスのレッスンを受け、
UUUMクリエイターとして
活躍しながら、自身の作品も
作り上げる。

 

これに努力が必要なことは
想像に足りるのではないでしょうか。

 

ずっと仲が良いと思われた
パオパオチャネルも、実は仲が
悪くなってしまった時期が
あったようです。

オリコンのインタビューでは
苦悩や挫折についても
語られているんですよ。

 

それを乗り越え、いつでも楽しい
コンテンツを配信し続ける
ぶんけいさんは、優しそうに見えて
とても強い人なのかもしれませんね。

 

人間としても魅力が満載な
ぶんけいさんのご活躍に、
今後も期待です!