2019年1月からYouTubeに新サービスが
開始されました。

 

YouTubeメンバーシップと呼ばれるもの
で、国によって違うのですが、月に指定
された金額を払うことでYouTubeメンバー
シップを導入している好きなYouTuberを
支援出来るというものです。

 

前にYouTubeにおいてもYouTubeGamingに
て、一早くスポンサー登録がありました
が、今回のメンバーシップがそれの名称
が変わったものとなります。

 

他の配信サイトでは大々的にこのような
スポンサード、そして投げ銭が公開され
ていましたが、YouTubeもいよいよその
波に乗ったようです。

 

これの開始を受け、今現在若者達の間で
非常に人気のあるYouTuber達も続々と
YouTubeメンバーシップを導入されてい
ます。

 

登録者530万人を超えるフィッシャーズに
登録者400万人を超える東海オンエア
更には登録者366万人を超える水溜りボン
ドもこの機能を導入、Twitterや動画にて
どのような機能なのかの説明もされてい
ます。

 

今回はこのYouTubeメンバーシップ機能の
金額や解約の方法と登録する条件
そして炎上することとなった問題について
まとめさせて頂きました。

スポンサードリンク

YouTubeメンバーシップの金額や解約、登録の条件とは?

では、好きなYouTuberのメンバーとなるに
はどうしたら良いのか、まずはそれについ
て説明させて頂きます。

 

まず、好きなYouTuberのチャンネル、もし
くは動画を開きます。

 

そうすると、チャンネル登録の横に
「メンバーになる」というものがあるので
そちらをクリックします。

 

クリックすると、メンバーになることで
何を得られるのか、そして値段(日本で
は490円)
が書かれている画面があり
その下にメンバーになると書かれている
ボタンがあるのでそちらをクリックします。

 

そうすると、クレジットカードを登録する
画面に行くので、指定されたものを記載す
ることで登録は完了します。

 

ここで注意すべきなのが、クレカで登録
しているということは、解約をするまで
支払いが続いてしまうということです。

 

なので、合わせて解約の方法もこちらで
説明をさせて頂きます。

 

まず、メンバーとなっているYouTuber
のチャンネル、動画を開くとメンバーに
なるボタンが緑色のチェックマーク
なっています。

それをクリックすると、画面に
登録期間と赤文字で書かれている
支援を停止が表示されるので、支援を
停止をクリックします。

 

これで解約は簡単です、非常に簡単では
ないでしょうか?

 

つい忘れがちになってしまうので
解約をしたいときはしっかり確認をして
おきましょう。

YouTubeメンバーシップが引き金となり炎上!?詳細について!

YouTubeメンバーシップは、発表された
頃から炎上をするだろうと言われてい
ましたが、その通りとなりました。

 

まず一つ目は、YouTube側の炎上です。

 

YouTubeメンバーシップになることで
そのYouTuberがメンバーシップだけに
向けて投稿された限定動画を閲覧する
ことが出来るのですが、これがURLだけ
分かれば一般の方でも簡単に見られる
ものだったのです。

 

簡単に言えば、YouTubeで動画投稿する際
に備わっているURL限定公開のようなもの
となっており、メンバーシップかどうかを
識別するものでは無かったのです。

 

これにはお金を払っている人達が抗議を
起こし、新年早々炎上することとなってし
まいました。

しかし、こちらはバグなどではなく仕様だ
ということが分かりました。

 

まず、YouTubeの公式ページに書かれている
メンバーシップ特典の欄には
「動画: ラフカット、メイキング動画
通常の動画への早期アクセス、またはメンバー
限定のライブ配信」と書かれており、動画
に関しては一般の方より早く見られるだけで
限定動画と言うのは無いそうです。

 

限定のライブ配信の記載が一緒にされている
ことから、多くの人が勘違いしたことから
起こったことのようです。

 

YouTubeの炎上はこれで以上で、次に
メンバーシップを導入したYouTuber達につい
てです。

 

最初のYouTuberは、東海オンエアのてつや
さんです。

 

てつやさんは、今回のメンバーシップを
導入後、どのようなものかをTwitter上で
説明をされました。

この文の「ファンの証明」というところが
引っかかったようで、炎上をしました。

 

てつやさんとしては、メンバーになること
で得られるバッジやスタンプのことを
指して「ファンの証明」と発言をされたの
ですが、一部のファンからは「お金を払っ
た方が偉いんだ」と捉えられてしまった
ようです。

 

これには発言が不適切だったとてつやさん
も即座に謝罪をされました。

そして、次は動画上で説明をされた水溜り
ボンドとフィッシャーズです。

 

この二つのグループは動画上にて
メンバーシップとはどのようなものかを
説明されました。

 

このグループ達の動画で共通をするのが
「無理をして入らなくていい」「メンバー
かどうかで優劣はつけない」「ただ、特典
はちゃんと用意をしているよ」という
ことでした。

 

ですが、やはり年齢層もあまり高くない
ことから、無料だったものに有料のもの
それも優劣が付きそうなものだったこと
から、炎上とまではいかないまでも
少し低評価などが多くなるプチ炎上とな
なりました。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

以上、YouTubeメンバーシップの概要に
裏で起こっていた炎上騒ぎについてでし
た。

 

今回のメンバーシップの炎上で個人的に
思うことは、少し視聴者側が過剰反応を
しすぎではないのかということです。

 

メンバーシップのスタンスとしては
したい人はして、したくない人はしない
でいいよというものです。

 

特典もコアなファンの印であるバッジく
らいのもので、別にファンの間で
大きく優劣が付くわけではありません。

 

いつも無料で見させて頂いている側で
すから、これからも楽しい動画を
見せてくれる原動力となるなら、という
風な気持ちの面でするものだと思ってい
ます。

 

お金を払っているのですから、多少の
見返りは求めてもバチは当たらないと
思うのですが...どうなのでしょうか。

 

限定動画については何も思いませんが
少し、炎上をしてしまったYouTuber達に
は可哀想だなと思ってしまいます。

 

皆さんも、お金に余裕があり、好きな
YouTuberをもっと直接的に応援したい
と思ったら、ぜひスポンサー登録をし
てみてはいかがでしょうか。