ラファエルbanで収入激減!?理由や原因とは?
スポンサードリンク

最近何かと騒がしい
YouTubeJapanですが、
2019年1月22日、
また世間を驚かせる
ニュースが飛び込んできました。

 

何と登録者数200万人
超えている大人気
YouTubeチャンネルが
利用停止となってしまったのだ。

 

そのチャンネルを
運営していたYouTuberは、
他のYouTuberには
真似出来ない
大金を使った過激な動画
一躍人気となった
ラファエルさんです。

 

突然の出来事すぎて
ファンは勿論のこと、
普段からYouTubeを
見ている人達も困惑し、
Twitterのトレンドや
ネットニュースにまで載る
一大事となりました。

 

今回はそんなラファエルの
チャンネルBANについて
詳しくまとめさせて頂きました。

 

ラファエルの他の記事についてはこちら!

スポンサードリンク

ラファエルのYouTubeチャンネルがBAN!?理由と原因について!

今回突然、
チャンネル登録者200万人
を超える大物YouTuber、
ラファエルのチャンネルが
突如BANされる
という事件が起きました。

 

今回何故そのようなことが
起きてしまったのか、
チャンネルをBANされた
本人である
ラファエルさんの
今回の騒動について、
動画にヒントが
隠されていました。

 

アカウントが停止した理由に
ついて多くは語らず、
説明も無いので
何故BANになって
しまったのかは
表面だけ見ると
不明のままとなっています。

 

ですが、
よくよく話を聞いてみると、
「エロや怪しい企業
案件は一切やらない」
「危険なものもやらない」
と語られています。

 

ラファエルさんと言えば
エロや危険なものを
多く取り扱った過激な動画が
ウリとなっていて、
視聴者的にも
「大丈夫なの?」
と思うくらい
ギリギリなものを
投稿されていました。

 

今回はどうやらそれが
遂に引っかかって
しまったようですね。

 

今まではガイドラインの
ギリギリを攻めていた
ラファエルさん。

 

何故、今回BANを
されてしまったのか、
それはYouTubeの
コミュニティガイドラインが
1月15日付けで変更」が
入ったことが
影響していると思われます。

 

変更内容は、
一般の人が真似しては危ない
と思われるチャレンジや
イタズラを助長するような
動画投稿を禁止する
というものだ。

 

今までは過激であればあるほど
再生数を稼ぐことが出来ました。

 

ルールが厳しくなりつつは
あったものの、
上手くその合間を
潜り抜けていた
ラファエルさんですが、
遂にガイドラインに触れる
ようになって
しまったようですね。

 

これらの危険な動画は
真似する人が出ては困るのは
勿論ですが、
何よりYouTuber自身の命にも
関わってしまうことでも
ありますからね。

 

最近ではエイジさんが
亡くなってしまった
ことについても
何故、危険区域と
されている場所に居たのか、
撮影をしていたのでは
ないのかと
憶測が立っています。

 

これも、
YouTuberが過激な動画を
投稿するイメージが
ついている事から
来るものであり、
それを今回のガイドライン変更で
抑制するというのが
YouTube側の判断ではないかと
思われます。

 

ここで心配されるのが、
今後のラファエルさんの
収入と活動についてです。

 

今まで積み重ねてきた、
200万人の登録者が居る
チャンネルのBANは
収入的にも大打撃ですし、
何より仕事を貰う場面で
大きな障害となってしまいます。

 

現在はサブチャンネルを
メインの代わりにすることで
57万人のチャンネル登録者が
居る状態で再スタート
されていますが、
今まで通りの収入は得られず、
受けることが出来ていた仕事も
断られる可能性が出てきます。

 

そして何より、
過激な動画を
ウリにしてきていた
ラファエルさんにとって
今回のガイドライン改正は
完全に向かい風であり、
今後の活動に支障が出ることは
間違い無いでしょう。

 

例を挙げるなら
へきトラハウス」が
その良い例でしょう。

 

過激な動画が
厳しく取り締まられる中
頑張っては居ますが、
ネタを考えることに
かなり苦戦をし、
その結果炎上して
しまったということを
動画上で話をされていました。

 

これからラファエルさんが
どのように活動を
されていくのか、
非常に注目が集まる
ところでしょう。

スポンサードリンク

ラファエルのBANを受けて多くのYouTuberがそれに反応!?

今回のラファエルさんの
チャンネルBANを受けて、
多くのYouTuber達が
それに対しての動画を
出されました。

 

このラファエルさんの
チャンネルBANを受けて
すぐさま行動に移したのは
元祖炎上系YouTuberであり、
炎上軍の仲間でもある
シバター」さん。

 

動画のスタイル上、
炎上軍の仲間であろうとも
ネタに出来るなら
していくのが
シバターさんらしいですね。

 

しかし、ネタにして
多くの注目を集め、
概要欄にラファエルさんの
新しいチャンネルを
張ることで
登録者を募るといった
シバターさんなりの
優しさが垣間見えます。

 

ラファエルさん以上に
過激な動画を投稿し続け、
100万人を超えるチャンネル
を利用停止となった
チャンネルBANの先輩
でもある「レペゼン地球」さん。

 

今回の騒動について、
炎上系YouTuberの
シバターの動画をもとに、
このような内容に
されたんだと思います。

 

動画上ではこんな感じですが、
しっかりシバターさんと同じく
概要欄で新しいチャンネルを
宣伝してくれている辺りに、
レペゼン地球なりの
優しさが伝わってきますね。

 

そしてラファエルさんとは
一番コラボをしていて
非常に仲が良い
ヒカル」さんも
今回の件について
動画を出されています。

 

最初に紹介していた
二人とは違い、
ストレートにラファエルさんを
心配していること、
そしてチャンネルを
登録してあげて欲しいと
視聴者に頼まれています。

 

これまで一緒に多くのことを
乗り越えてきたことから,
ラファエルさんを思う
気持ちも大きいのでしょう。

 

事務所が別々には
なってしまいましたが、
二人の友情は本物
ということを
今回の件で改めて
感じることとなりました。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

改正されたガイドラインに
違反してしまい、
200万人を超える
YouTubeチャンネルが
利用停止となってしまった
ラファエルさんについて
まとめさせて頂きました。

 

今回の事件を受けて、
益々過激な動画を
投稿されている
YouTuber達の活動の幅が
狭くなってしまった
ことでしょう。

 

そして心配されるのが
今後のラファエルさんの
動画についてですね。

 

今まで通りの動画を上げると
またBANをされてしまうので、
今後どのような動画を
上げていくのか、
非常に注目が集まっています。

 

しかし、
ラファエルさんには
手を差し伸べてくれる
YouTuberが沢山居るので
きっと今回の事件も
踏み台にして、
更に有名へと
なって行くことでしょう。

 

そんなラファエルさんを
皆さんも
新しいチャンネル登録して
応援していきましょう!

スポンサードリンク
airCloset

 

airCloset