どうも、みなさんこんにちは。

 

みなさんは、
圧倒的不審者の極みという
YouTuberをご存知でしょうか。

 

この圧倒的不審者の極み
というチャンネルの登録者数は
2018年の11月の時点で
150万人を超えています。

 

(出典:https://twitter.com/Kiwamikouba

 

圧倒的不審者の極みさんの動画は
基本的に作ってみた系です。

 

一番有名なのはおそらく
いろいろな素材で
包丁を作るシリーズでしょう。

 

 

包丁以外にもいろいろなものを
作っています。

 

 

料理、武器、人形なども
作っていますが
どれも一風変わっているもの
になっているので、
見る人を引き付けています。

 

なので、動画の投稿本数や
頻度は多いわけではないの
ですが、登録者数や
再生回数はすごいことに
なっています。

 

YouTubeの中でも、一際
存在感を放っているチャンネル
ともいえるでしょう。

 

そんな謎がおおい
圧倒的不審者の極みさんの
みなさんが気になっている
であろう話題について
調査したので、
ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

圧倒的不審者の極みさんのプロフィール

(出典:https://twitter.com/Kiwamikouba

 

本名 不明

生年月日 不明

年齢 不明

身長 不明

体重 不明

出身 不明

住所 大阪府大阪市

と、ここまで、
圧倒的不審者の極みさんの
基本的なプロフィールを
書いてみましたが、
住んでるところ以外
大まかな情報すら
得られませんでした。

 

圧倒的不審者の極みさんは
特定を避けるために、
徹底的にネットに個人情報が
流れないようにしている
ようです。

 

ここまで、徹底しているのは
すごいですよね。

 

圧倒的不審者の極みさんの
本名に関する情報も
まったくと言っていいほどに
なにもありませんでした。

 

年齢に関しては、
動画の声の感じから
20-30代なのではないかと
言われています。

 

ただ、最近の動画では、
海外の人により動画を
楽しんでもらえるように
字幕の動画になっているので
話している声すらも
聞けなくなっています。

 

字幕動画なので、
動画は基本的に
ASMRと呼ばれる
機材を使った動画に
なっています。

 

ASMRは
Autonomous
Sensory
Meridian
Responseの
略で、意味は、
脳がとろけるように
気持ちよくなる現象
ということらしいです。

 

つまりは、咀嚼音や
炭酸の飲み物をグラスに
注ぐ音など、
普段の生活の中に
溢れているが
聞き流しているような
音を高性能なマイクで
収音し、その音をイヤホンなどの
音がダイレクトに聞ける
機器を使って楽しむものである。

 

その音から心地よさや
気持ちよさなどを感じ
リラックスすることができる
のである。

 

圧倒的不審者の極みさんの動画は
そういう風になっているので、
イヤホンをしながら
視聴すると、
作業中に発生する音から
気持ちよさを感じることが
できます。

スポンサードリンク

圧倒的不審者の極みさんは何者?

圧倒的不審者の極みさんは
18時間ものあいだ、
包丁を研ぎ続ける動画を
あげていたりするので、
暇なニートなのではないかと
推測されることがあります。

 

 

しかし、実際は、
ニートと真逆の状況に
あるといいます。

 

具体的には事務員として
デスクワークをしている
ようなのです。

 

しかも、休日でも
最低5時間は働いているようなのです。

 

自身のことを圧倒的
社畜の極みなんていう
風に自虐ネタを
言っていたりします。

この動画の後半の方から
視聴者の質問に
答えているコーナーが
あります。

 

なので、圧倒的不審者の極みさんを
何者かと表現するなら、
サラリーマンをやりつつ、
趣味で刃物を作ったり、
研いだりする動画を
配信する人とでも
いうのでしょうか。

 

これはかなり意外な事実ですよね。

 

バリバリと仕事をこなしている
傍ら、趣味でいろいろな
ものから包丁を生み出してみたり、
刃物を研いだりしているようです。

 

なので、もともと刃物に
関する職人だったりという
こともないので、
すべて自力で生み出している
ことになります。

 

器用な手先も職人としての
訓練で養ったものではなく、
元々あった物なのかもしれませんね。

 

また、自分自身では、
手先が器用とは思っていない
そうですが、動画を見る限り
普通のヒトよりは明らかに
手先は器用ですよね。

スポンサードリンク

圧倒的不審者の極みさんの顔や職業は?

圧倒的不審者の極みさんは
動画の中でははっきりと
顔出しはしていません。

 

初期のころの動画では
手元だけを映している
動画だったので、
顔に関する情報は
一切ありませんでした。

 

しかし、動画が
投稿されていくにつれて
マスクとサングラスを
つけた状態で動画に出るように
なっていました。

 

そして、最近では、
サングラスも取った姿で
動画に登場することも
増えてきているようです。

 

そこで、マスクで姿を
見たところ、
今まで陰湿なニートのような
印象を持たれていた
圧倒的不審者の極みさんが
意外にも爽やかで、
イケメンな方であることが
判明しました。

 

また、圧倒的不審者の極みさんの
職業は上記でも述べているように
事務員としてデスクワーク
しているようです。

 

かつては、とてもハングリーな
精神の持ち主であったようで、
「働きすぎて過労死しても
本望!だれにも負けたくない」
「成功しなかったら、
死んだほうがまし!
一番になりたい」
というようなことを
思っていた時期が
あったようです。

 

今は、そこまでの
ハングリー精神はなく
次はYouTubeに
どんな動画を投稿しようか
ということを考えることも
多くなっているようです。

 

そこまでの徹底した
ハングリー精神が
動画にも見て取れますよね。

 

包丁を作る際にも
時間をかけて
クオリティを
上げることに
こだわっているのが
わかります。

スポンサードリンク

圧倒的不審者の極みさんの年収や年齢は?

圧倒的不審者の極みさの
年収ですが、
実はバリバリの働き者
だということが分かったと
思います。

 

なので、
結構な額を稼いでいるのでは?
とみなさんも思っている
でしょう。

 

圧倒的不審者の極みさんは
なんと自身の源泉徴収を
公開しているのです。

 

そこには、なんと、
1000万円を超える額が
記されていました。

 

休日も返上して
働いているだけあって
圧倒的不審者の極みさんは
バリバリのエリート
でした。

 

しかも、ここに
YouTubeの収益が
加わることになるので、
なかなかの額を
稼いでいることになります。

 

一説では、YouTubeでの
年収は320万円という
風に言われております。

 

なので、圧倒的不審者の極みさんの
年収は少なくとも1300万円
超えていることになります。

 

これはもうかなり余裕のある
暮らしが送れるぐらいには
稼いでいるようですね。

 

圧倒的不審者の極みさんの
年齢は20-30代なのでは、
といわれています。

 

マスクをした状態の
圧倒的不審者の極みさんは
とても爽やかで若々しい
印象の男性でした。

 

そんな人が
圧倒的不審者の極みと
言われてしまうような
ことをしていると
思うととても意外ですよね。

スポンサードリンク

圧倒的不審者の極みさんの海外の反応は?

圧倒的不審者の極みさんは
今では、海外の方の
ファンの方が多いようです。

 

そのため、動画も
自分が話すのをやめて、
日本語と英語の字幕を
つけるスタイルに変わっています。

 

本人も最初から
次第に海外のファンの方が
多くなると予想していた
ようです。

 

カナダやアメリカのYouTube
の急上昇
圧倒的不審者の極みさんが
入るなど、
海外での人気も
とても高いようです。

(出典:https://twitter.com/Kiwamikouba

 

また、海外には
圧倒的不審者の極みさんと
同じように様々な
素材からナイフを
作る方がいるそうで、
その人がつくったものでは
動画はとらないようにしている
ようです。

最後に

プロフィールが
謎につつまれている
圧倒的不審者の極みさん。

 

もはや、それも魅力の一つに
なっているように思います。

 

本当に予想外のモノから
ナイフを生み出してしまう
魔法のような手さばきや
発想力は他の追随を
許していません。

 

これからも、
その意外性に
惹かれるような
動画を作ってくれる
でしょう。

 

圧倒的不審者の極みさんの
創作活動を見守っていきましょう。