ジュンズキッチン(JunsKitchen)
スポンサードリンク

すでに皆様は
ご存じかもしれませんが、
料理系おしゃれYouTube
ジュンズキッチン(JunsKitchen)
日本だけでなく
海外でも大人気のチャンネルです。

 

何人?と一瞬思ってしまうほど
英語に堪能な
こちらのイケメンYouTuberは
じつは日本人です。

 

彼が作りだす
美しい料理の数々と
カワイイ猫たちについて
ご紹介します。

スポンサードリンク

ジュンズキッチンのプロフィール!身長や体重は?

名前Jun
本名葦月じゅん?(非公開)
身長180-185cm?(非公開)
出身地愛知県
生年月日非公開
年齢30歳?(非公開)
所属吉田正樹事務所
職業フリーランス翻訳者
コンビ名Rachel & Jun
YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/junskitchen
Twitterなし
公式ホームページなし(事務所:http://www.yoshidamasaki.com/member/7039/

ジュンズキッチンは
画面に映るすべてのものが
キレイで清潔。

 

センスあふれるキッチンで、
ハンサムで高身長なjunさんが
猫をお供に英語で説明しながら
料理を作ってくれます。
(家と猫の詳細は後ほど)

 

素敵な音楽をバックに
junさんの声までイケメンな英語。

 

日本語の字幕もついていますので
安心して見れます。

 

何よりもこの料理が
おいしそうで、
しかも、とても美しいのです。


出典:https://youtu.be/XPp6RrEGc5k

創作和食とでも言うのでしょうか。

 

和のテイスト満載のものから
お寿司や洋風の御菓子まで。

 

何でも器用に作ってしまいます。

 

そして料理の合間で、
必ず食材の香りを
猫に嗅がせているところが
何だかほほ笑ましいところ。


出典:https://youtu.be/nPaJN_st9Ds

料理については、プロなの!?
というくらいの手際で
流れるように作っていきます。

 

でも、じつは本職ではないようです。
(調理器具については後ほど)

 

リズミカルなカッティングと
調理器具の取り扱い方も印象的。

 

手もキレイです。

 

映像も動画に流れる音楽も
ハイセンスで、
こだわりながら丁寧に作られている
ということが分かります。

 

そして何よりも
海外のファンが多いのが特徴です。

 

コメント欄には英語が溢れ
とんでもない量の
グッドボタンが押されています。

スポンサードリンク

ジュンズキッチンの立地、家について

白くて清潔でキレイ!

まずはそんな印象の
junさんのキッチンがあるのは
賃貸のお宅。

 

白が基調の内装でフローリング、
少し古い作りの家ですが
内装はリニューアルされています。

 

ただ、
どうしても古さが残る部分があって
junさんは高身長のため
キッチンカウンターの低さ
悩まされていたのだとか。

 

そんなお宅なのですが
動画で度々映る様子から見ると
広く見えるものの意外と狭い
1LDKか2DKのようです。

 

そして、じつは最近
ジュンズキッチンは
リニューアル!?しています。

 

junさんは奥様結婚されています)と
これまで名古屋に
住んでいたようですが
2019年初旬に
福岡に引っ越されました。

 

現在YouTubeに上がっている
ジュンズキッチンの動画は
ほとんど以前の家で
撮影されていますが
最新の動画は
新居での撮影と見られます。

 

junさんは奥様との
別のカップルチャンネルで
新居のルームツアー中に
「新しいJunsKitchenだね」と
会話されていたので
ここでも多くの料理が
作られていくことでしょう。

ジュンズキッチに登場する猫たちについて

ジュンズキッチンには
必ずが登場します。

 

junさんが飼っている猫は
現在3匹

 

一緒に散歩をしている映像も多く
自転車の前かごに乗せられて
気持ちよさそうにしている
様子が印象に残ります。

 

室内でも、いつも椅子から
身をのり出したり
キッチン近くのテーブルの上から
熱い視線で、じっと
junさんが料理をしているのを
見つめています。


出典:https://youtu.be/OdNqWcUdm6I

定番で登場する茶系の2匹と
たまに現れる白黒の1匹。

 

猫と料理!?と言うと
清潔さが心配ですが
おりこうな猫たちで
けっして料理で遊んだりはしません。

 

食材を差し出されても
匂いを嗅ぐだけで
好奇心を満足させているようです。

 

それぞれの名前と種類は…
ふさふさしっぽのコハク(4歳)は
メインクーン、
ノルウェージャン
フォレストのナギ(3歳)
そしてあまり出演しない白黒の
ポキ(4歳)は雑種です。

 

ポキは野良猫だったのですが
junさんご夫婦に拾われて
家族の一員となりました。


出典:https://youtu.be/393jPL8fkxc

 

このポキは
やんちゃな暴れん坊と
奥様とのチャンネルで
紹介されていますが
ジュンズキッチンで
出演した時は
特に暴れたりもなく
おとなしくしています。

 

主に見学を強いられている
猫ちゃんたち。

 

ジュンズキッチンではいつも
人間の料理を作っていますが
まれに猫ちゃんたちにも
スペシャルな料理を
振る舞っています。

 

魚をさばいて猫ちゃんたちの
誕生日のごはんを
作ってあげるなど
junさんの愛情が感じられます。

スポンサードリンク

包丁やまな板、フライパンの種類は?

ジュンズキッチンで
存在感を放っているのは
人と猫だけではありません。

 

壁のマグネットラックに
ずらりと並ぶ包丁は、じつに6本


出典:https://youtu.be/8EtGvcTledQ

ご本人がキッチンツールを
紹介している訳ではないので
あくまでも推測と観察ですが
そのうちの1本は
波紋が印象的な
ボブ・クレーマーのものを
使っているという説も。

 

ただ、
100円均一で買った包丁や
さびた包丁を一から砥いで
ピカピカにする動画が
アップされていましたので
ご本人のこだわりは
値段ではないのかもしれません。

 

その一方で
切れ味のほうには
かなりこだわっています。

 

デモンストレーションとして
砥いだ包丁で
紙やペットボトルを切っていて
海外の人向けなのか
砥石についても説明しています。

また、まな板は木製のもので
特にこだわりはなさそうですが
とても清潔に管理されています。

 

最後にフライパンですが
テフロン加工のもの
ステンレスのものを
用途や気分によって
使い分けているようです。

 

なべの焦げをとるときに
一緒にステンレス製の
フライパンも磨いていました。

 

junさんはとても丁寧に
キッチンツールを管理されています。

スポンサードリンク

まとめ

語りつくせないほどの
魅力に満ちたこのチャンネル。

 

junさんと猫ちゃんと
キッチンをとりまくものについて
ご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか。

 

すでにご存じの事柄も
あったかもしれません。

 

それにしても、このチャンネル。

 

映像のクオリティが
とても高いので
目に美しく、
音楽もとても素敵なので
もっともっと
見ていたくなりますよね。

 

最初は英語ということで
少し「あれ?」と感じる方も
いるかもしれませんが
それさえも、
junさんのステキな声で
次第に音楽のように
聞こえてくるから不思議です。

 

たとえ英語の
リスニング動画は苦手でも
ジュンズキッチンは
ずっと視聴していられます。

 

またjunさんはこの他に
ブログ的な料理チャンネルと
奥様との有名なチャンネル
『 Rachel & Jun 』の
全部で3つを
やっていらっしゃいます。

 

料理が上手なイケメンで
英語がネイティブ並で
その上、高身長。

 

しかも奥様はアメリカ美人で
猫たちもカワイイ。


出典:吉田正樹事務所

うらやましすぎますが
それを通りこして
ただ素直に素敵だなぁと感じます。

 

イケメンと猫
こんなに癒される組み合わせは
他にはないはずです。

スポンサードリンク
airCloset

 

airCloset