スポンサードリンク

皆様こんにちは。

 

世間ではラグビーのワールドカップや
2020年のオリンピックイヤーなど
国際的なイベントが盛り上がっていますね。
(2019年10月)

 

そんな昨今、国際化や英会話を
改めて意識した方も多いのでは?

 

ところで以前ご紹介した
ジュンズキッチン(JunsKitchen)の
ジュンさんは、じつは…
国際結婚されています!

 

ジュン(jun)さんについての記事はこちら!

 

国際結婚…
興味をそそられませんか?

 

例えば
家庭での会話はどうなっているの?
パワーバランスや文化の違いは?
など、など。

 

ということで、今回は
奥様のレイチェル(Rachel)さんとの
国際結婚のあれこれを
YouTubeチャンネルに
アップされている
Rachel&Jun」チャンネルを
特集してみたいと思います。

Rachel & Jun のプロフィール

名前Rachel&Jun
(レイチェル アンド ジュン)
本名レイチェル/ジュン・ヨシズキ
(レイチェル:旧姓非公開)
所属吉田正樹事務所
YouTubeチャンネルRachel & Jun
YouTubeセカンドチャンネルRachel & Jun's Adventures!
TwitterRachel & Jun
Instagramrachelandjun

 

お二人は現在、猫3匹と同居。

 

ご夫婦でユーチューバー生活を
楽しまれています!

スポンサードリンク

Rachel(レイチェル)のプロフィール詳細

この投稿をInstagramで見る

 

RachelAndJunさん(@rachelandjun)がシェアした投稿 -

名前Rachel
(レイチェル)
本名レイチェル ヨシズキ
(旧姓非公開)
身長・体重非公開
生年月日1988年?月?日
年齢30~31歳
(2019年10月現在)
出身アメリカ合衆国
オハイオ州
職業ユーチューバー
※前職はアメリカ合衆国空軍士官
現住所福岡県

 

美人な奥様
レイチェルさんの前職は
なんと軍人

 

アメリカ空軍に
所属されていたそうです。

 

華奢でキレイな人なのに
意外な職歴ですよね。

 

そんなレイチェル(Rachel)さんが
どうやって夫となる
ジュン(Jun)さんと出逢ったのか?

 

それは下記の馴れ初め編で
詳しくご説明します。

 

そして、お二人は数年前から
レイチェルさんが主体となって
YouTube活動をしていたのです。

 

その始まりは
ジュンズキッチンよりも先でした。

 

さかのぼること数年前、
遠距離恋愛ならぬ
遠距離夫婦をしていたときに
近況報告がてら思ったことや
感じたこと、そして
日米の文化の違いなどを
2012年頃〜YouTubeにアップ。

 

それが最終的には
「Rachel&Jun」として
登録者数250万人超えを誇る
(2019年10月現在)
堂々たるYouTubeチャンネルに
成長していったのです!

Jun(ジュン)のプロフィール詳細

この投稿をInstagramで見る

 

RachelAndJunさん(@rachelandjun)がシェアした投稿 -

ジュン(Jun)さんについては
以前の記事に詳しく
掲載していますのでぜひ、
こちらからご覧ください!

Rachel & Jun の動画は英語?

じつは最初、Rachelさんは
ほとんど日本語が話せませんでした。

 

今や日本生活も長くなり
結婚後、随分たったため
日本語を話すこともあるようですが、
(まだ少しカタコトっぽいですが)
自然な流れで、
もともと英語に堪能だったjunさん
英語で話していた結果
二人の間では
英語で話すのが標準に。

 

そして現在に至るまで
ほぼ全ての動画が英語で
サムネイルの画像にも
英語が踊ります。


画像出典:https://pbs.twimg.com/media/D410piLUEAAvi60.jpg

 

でもYouTubeは字幕表示できるので
あまり不自由は感じませんよ。

 

そして何よりも
Junさんの英語の発音が
ハッキリしていてキレイ!

 

なので
むしろリスニングの練習!?
とさえ思うほどです。

 

また、お二人の仲の良さと
高画質なステキ映像が合間って
単にリアルな英会話というだけではない
お得感を感じます。

 

そして日本の良さや不思議さを
海外に紹介するという目的もあるので
英語ベースの動画
となる必然性も。

 

実際のところ
コメントの英語率の高さを見ると
チャンネル登録者にも外国人が多い
ということが分かります。

 

そして日々の活動の中では
日本とアメリカの違いだけでなく
日本のすてきな所や
職人文化の紹介なども
細やかにしてくれています。

 

それを見ていると
なるほど海外の人の目には
こういう風に映るのか
と分かるだけでなく
改めて日本の美が伝わってくる
という不思議。

 

ずっと見ていると
映像の美しさもあって
英語であるということを
忘れて、ただただ見惚れる
ということもあります。

スポンサードリンク

Rachel & Jun の夫婦の馴れ初め

プロフィールでも触れたとおり
レイチェルさんは
空軍出身でした。

 

そして来日。

 

馴れ初めに入る前に
その来日の経緯が、
ちょっと複雑なのですが…
空軍に入ることが決まっている人向けの
(プレ入隊した人向けの)
留学プログラムがあるそうなのです。

 

過去動画内で
レイチェルさんは
「元々、日本にとても来たかった」
とも言っていますので
何が何でも軍人になりたかった
という訳ではないのかもしれません。

 

ジュンさんに会う前から
日本は好きだったんですね。

 

そして留学。

 

その留学生を受け入れていた学校が
junさんの行っていた
名古屋外国語大学です。

 

かつてのjunさんは
留学生をお世話する係で
そこに出逢いがあったのですね。

 

詳しくは、こちらを。

 

ご本人たちの
お互いへの印象が聞けて
興味深いですよ。

 

また結婚のタイミングですが、
馴れ初め動画(2016年)で
「出逢ってから7年、結婚して5年」
と言っていることから
お二人が22・23歳の頃だと
推測できます。
(レイチェルさんの方が一つ年上です)

 

ずいぶん若い二人の結婚に思えますが
これにもレイチェルさんの
軍関係者という立場が
密接に関わってきているようです。

 

例えば過去の動画で
「二人の望む関わりを続けるには
恋人や婚約者という立場では
(日米を行き来するのは)無理だった」
「結婚でなければならなかった」
とレイチェルさんが
話されていました。

 

もちろん、それだけではない
のかも知れませんが
エピソードの端々に
お二人の愛の強さを感じます。

Rachel & Jun の幸せ動画と海外の反応

美男美女で
猫たちとの日本生活を
満喫されているお二人。

 

YouTubeだけでなく
インスタにも愛が溢れる

画像が溢れます。

この投稿をInstagramで見る

 

RachelAndJunさん(@rachelandjun)がシェアした投稿 -

ただ、あまりベタベタしていないので
映画の一場面を見ているような
気になることもしばしば。

 

絵になる二人
という言葉に
全てが集約される気もします。

 

またYouTuber歴が長く
海外からの評価も高いお二人。

 

じつは数年前から
国内外を問わず
一定の話題になっていました。

 

そんな初期の頃
一番バズッた動画の
内のひとつはこちらです。

 

趣旨はゴミのない地下鉄駅を
説明している…という動画
なのですが、着眼点がオモシロイと
日本人的には思いますよね。

 

海外の人からは
単純に「日本すごい!」と
注目されたようです。

 

そして他には…
過去にプチ炎上!?
となった動画もあります。

 

しかも国際的なプチ炎上!

 

日本のスーパーを紹介している
レイチェルさんに
カメラを持った男性(ジュンさん)が
「ベーコンは止めておけ」
(Away from the bacon!)
などと
『エラそうに上から言っている!』
『この男は誰なんだ!』
『女性を管理しているみたいでむかつく!』
などといった海外からのコメントが。

 

ジュンさんの顔が見えなかったのと
英語が今よりもヘタで
表現がキツメになってしまった
というのが批判を浴びた要因だった模様です。

 

後にご本人たちが説明動画を出されていて
「ジュンさんが、ほぼ全ての料理を作っていて
レイチェルさんの健康に気遣っているので
二人の関係性上は問題がないし
ジュンさんはとても愛がある
むしろレディファーストな紳士」
ということを話されていました。

 

それでプチ炎上も落ち着いたのか
その後の動画には
あまりそのようなコメントは
ついていません。

 

もちろん今は
海外からのコメントは
好意的なもの一色です!

スポンサードリンク

Rachel & Jun まとめ

いかがだったでしょうか。

 

イケメンなジュンさんの
スペシャルな英語と
素敵なレイチェルさんの笑顔に
完全敗北ですが
それは「いいぞ!もっとやれ」
という気分に近い感じです。

 

基本的に文化的な違いに
スポットが当てられている
お二人の動画。

 

これまでもMVに出演したり
忍者村?に遊びにいったり
猫と戯れたり
夫婦で日本という国で
ステキに生きているお二人。

 

様々な
ユーチューバーとのコラボ企画や
大手企業からの提供動画など
もアップされています。

 

日本から海外へ
大きく扉を開いて活躍をしている
そんな「Rachel&Jun」さんですから
これからも、きっと
インターナショナルな活躍と
注目をされていくでしょう。

 

日本人も外国人も楽しめる
そんな稀有な動画をアップされている
ユーチューバーさんですね。

スポンサードリンク